派遣の仕事を掛け持ちするメリット・デメリットについて解説!

公開日:2022/03/15  

派遣社員として働いている方の中には、収入面の不満や空いている時間で他の仕事との掛け持ちを考えている方もいるのではないでしょうか?正社員の場合、会社の規則や勤務時間の関係から難しい場合が多いです。しかし派遣社員の場合は掛け持ちが可能なのでしょうか、また掛け持ちをするメリット・デメリットを解説します。

派遣の仕事は掛け持ち可能?

派遣の仕事を掛け持ちは可能なのかを解説します。

掛け持ちは法律では禁止されていない

結論からいうと、掛け持ちで仕事を行なうことは派遣法や労働基準法などでは禁止されていないので可能です。

派遣会社によっては禁止しているところも

掛け持ちを禁止している会社もあるので確認が必要です。自分で判断せず、仕事を始める前に担当者に相談しておくとトラブルを回避できます。

派遣の仕事を掛け持ちするメリット・デメリット

ここでは、派遣の仕事を掛け持ちするうえでのメリット・デメリットをみていきましょう。

収入が増える

仕事を複数行なうことで、単純に収入が上がることになります。新型コロナウイルスの影響による営業時間の短縮などで、収入が減ったという方もいるかもしれません。そのような場合でも他の収入減があれば安心です。また週4日は昼間に働き、残りの3日は夜間に働くなど時間の融通を利かせた勤務をすることも可能です。

仕事のスキル・経験が増える

働く仕事の量が増えれば、それだけスキルが増え経験をつむことができます。また、職種の違う仕事に従事することでいろいろな仕事の経験を積むことも可能です。たくさんの仕事に興味がある方は検討してみるといいでしょう。

体調に気を付ける必要がある

複数の仕事をすることで、その分休息する時間が減ってしまうので、疲労が出てきたり体調を崩したりすることもあります。またプライベートの時間も減ることになり、精神的にも悪影響を及ぼすことも考えられます。体を壊して、仕事休んでしまっては元も子もないので、仕事の内容もしっかりと検討していくといいでしょう。

スケジュールの管理

複数の仕事を掛け持ちすることで、それぞれの勤務時間だけでなく、移動時間なども考えて時間が被ることのないようにしないといけません。急な残業があった場合など、余裕をもって組む必要があります。休憩時間や家事・用事なども考えるとスケジュールを組むのは意外と難しいかもしれません

派遣の仕事を掛け持ちする際に注意するべきポイント

派遣会社に相談

先述のとおり、掛け持ちを禁止している会社もあるので、まずは派遣会社に確認しましょう。禁止していないからといって勝手に始めてしまうと、違う派遣会社から紹介された仕事と時間が重なってしまったりすると断ることになります。

それが続いてしまうと、印象が悪くなってしまう可能性もあります。またあらかじめ、掛け持ちの希望を担当者に伝えておくことで、シフトの調整などの希望も行いやすくなるようです。

掛け持ちの場合は2つの会社で行なう

仕事を掛け持ちする場合、別の派遣会社に登録する必要があります。これは労働基準法において、18時間・週40時間を超えて働く場合は残業代を支払わなければならなくなるのが理由です。複数の派遣会社で登録して働く場合、労働時間は合計されないので別の派遣会社を登録する必要があります

年末調整

年末調整は、1か所で勤務している場合は会社の経理が行なってくれるため、個人で何かをする必要はありません。しかし、掛け持ちで2社以上の会社から給料をもらっている場合は、それぞれの会社で年末調整を行なうと正確な所得税の計算できなくなります。

それにより多く収めることになってしまったり、逆に少なく支払ってしまったりした場合は追徴課税が請求され、結果的に多く収めなければならなくなります。そのため、収入の多い派遣会社の方で年末調整してもらい、もう一つは自分で年末調整を行うようにしましょう。

扶養内で収まるように調整しないといけない

扶養内で収まるように働きたい場合は、年収に注意して働くようにしましょう。年収が103万を超えると扶養控除から外れることになり、所得税を払わないといけません。年収によっては、税金を払わなければならず、収入が減ってしまうこともあります。掛け持ちの合計がどのくらいになるか、あらかじめシミュレーションしておきましょう。

 

収入が増える、スキルや経験を増やせるなどのメリットがありました。しかし、体調的な問題やスケジュール管理の難しさなどのデメリットも多くありました。もし収入を増やしたいのであれば、時給の高い仕事を探す、正社員を目指すなどの方法もあります。

まずは、収入の不満や掛け持ちの希望を派遣会社に相談することで、いろいろな解決方法が見つかるかもしれません。派遣会社の掛け持ちはメリットとなる部分も多くあるので、やらないといけないことや注意点をしっかり守り、無理をすることのないように仕事をすることが大切です。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

「派遣スタッフとして働きたい!」と考え人材派遣会社を探してみると、どこを選ぶべきか分からないくらい多くの会社がありますよね。人材派遣会社にはいくつかの種類があるため、希望する職種や規模に合っ
続きを読む
仕事探しを始めよう!と思ったとき、人材派遣会社を利用するべきどうか悩む人も多いですよね。人材派遣会社では、丁寧なヒアリングを元にそれぞれに合った派遣先を紹介してもらえるというメリットがある一
続きを読む
「紹介予定派遣」という働き方を知っているでしょうか?「一般的な派遣と何が違うの?」と疑問を抱く人も多いですが、紹介予定派遣は直接雇用を前提とした派遣契約であり、派遣社員の働き方の中でも特殊な
続きを読む