悪質な人材派遣会社の特徴とは?見分け方を事前に知っておこう!

公開日:2022/03/15  

人材派遣会社に登録したいけど、どこを選んだらいいのかわからない、自分に合った派遣会社を探したい、と考える方は多いと思います。数ある人材派遣会社の中には悪質な会社も存在しており、知らずに登録してしまうとさまざまなトラブルになることもあります。ここでは、悪質な人材派遣会社の特徴や見分け方について解説しましょう。

悪質な人材派遣会社の特徴とは?

悪質な人材派遣会社にはいくつかの特徴があります。その特徴について解説します。

求人内容が実際の業務内容と異なる

求人の内容と働いたときの実際の仕事の内容が違うときは、悪質な人材派遣会社の可能性が高いです。担当者と派遣先の企業とのコミュニケーションが取れていない、確認不足などの理由が考えられますが、派遣する人を早く決めたいために都合のいい条件だけを書いているような「おとり求人」がある人材派遣会社は要注意です。

担当者の仕事が雑・信用できない

人材派遣会社に登録すると担当者がついて仕事を紹介することになります。働き始めた後も、派遣先の企業との交渉時には担当者を通しての話をすることになり、また相談にのるなどのフォローをする役割もあります。

悪質な人材派遣会社の場合は担当者からの連絡が遅い、こちらの希望を聞いてもらえない、交渉の話を派遣先にしてくれないなどの例があるようです。もちろんその担当者との相性もあるので一概に悪質と判断はできませんが、担当者が変更になっても同様の対応ならば会社の体制が整っていない可能性があります。

有休がとれない

派遣社員であっても、正職員と同様に有休休暇を取得できます。それにもかかわらず、有休を取得させてくれなかったり、会社の都合で日数を決められたりすると悪質な派遣会社の特徴といえるでしょう。

悪質な人材派遣会社を見分ける方法

では、どうすれば悪質な派遣会社を回避できるのでしょう。ここでは、見分けるポイントを解説します。

派遣会社が許可を受けているか、届け出番号を取得しているか

派遣会社は、開業時に国からの許可を受ける必要があります。許可を受けた派遣会社は許可証と届け出番号があり、ホームページなどで確認できます。許可番号を提示していない派遣会社は悪質な可能性が高いです。許可番号の有無をチェックするといいでしょう。

優良派遣事業者として認定されているか?

安心して選ぶことができる目安として「優良派遣事業者認定制度」があります。「優良派遣事業認定制度」とは、優良な人材派遣事業者を認定する制度で厚生労働省が管轄しています。

経営が安定しているか、法令が守られているかなどの「事業体に関する基準」、働きやすい環境作りができているかなどの「派遣社員の適正就労とフォローアップに関する基準」、派遣社員のキャリア作りがサポートできているか、よりよい環境で働けるようにしているかなどの「派遣社員のキャリア形成と処遇向上の取り組みに関する基準」、派遣先の企業のニーズに応えているか、トラブルを防止できているか、などの「派遣先へのサービス提供に関する基準」の4つの観点から95項目にわたる細かい審査項目に基づいて審査されているようです。

「優良派遣事業者」に認定されている派遣会社であれば、悪質な派遣会社である可能性はほとんどないといえます。

ネットなどで口コミを調べてみる

実際に派遣会社に登録した人が評判や口コミを紹介していることがあるので参考にできます。ただあくまでも個人の意見なので、鵜呑みにはせず参考程度にするようにしましょう。

自分に合った人材派遣会社を選ぶためには?

では、自分にあった人材派遣会社を選ぶにはどうすればよいのでしょうか?選ぶポイントを解説します。

会社の規模で選ぶ

大手の派遣会社は、規模が大きいので求人の数や派遣先が多く、たくさんの種類の仕事から選ぶことができます。しかし登録している人数も多く求人の倍率も高くなり、希望した求人がすぐにほかの人に決まってしまうこともあるようです。

一方、中小規模の派遣会社は、アットホームな雰囲気で担当者とのコミュニケーションも取りやすく親身になって対応してくれるのが特徴です。一方で選べる仕事の種類や数が少ないことがあります。

総合系か専門系か?

総合系の人材派遣会社は、いろいろな種類の仕事を扱っているので、どんな仕事に就くか決めかねている方や、いろいろな仕事に興味がある方にはおすすめです。

専門系の人材派遣会社は専門的に仕事を紹介しているので、職種や働きたい業界、持っている資格を生かしたい方にはおすすめです。職種や業界の知識が豊富なことも多く、細かい希望にも対応してもらえることもあります。

 

悪質な人材派遣会社は、求人と実際の業務内容が異なったり、担当者のサポートが不充分、不誠実だったりする特徴があります。中には早く人を決めたいために条件のいい求人を出す「おとり求人」をする会社もあります。

これらの悪質な人材派遣会社は届け出番号の有無や、「優良派遣事業者認定制度」の認定を受けているかなどを目安に見分けることが可能です。悪質な人材派遣会社を避けながら、自分にあった派遣会社を選ぶようにしましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

「派遣スタッフとして働きたい!」と考え人材派遣会社を探してみると、どこを選ぶべきか分からないくらい多くの会社がありますよね。人材派遣会社にはいくつかの種類があるため、希望する職種や規模に合っ
続きを読む
仕事探しを始めよう!と思ったとき、人材派遣会社を利用するべきどうか悩む人も多いですよね。人材派遣会社では、丁寧なヒアリングを元にそれぞれに合った派遣先を紹介してもらえるというメリットがある一
続きを読む
「紹介予定派遣」という働き方を知っているでしょうか?「一般的な派遣と何が違うの?」と疑問を抱く人も多いですが、紹介予定派遣は直接雇用を前提とした派遣契約であり、派遣社員の働き方の中でも特殊な
続きを読む